更紗の九絵なべセット 更紗の九絵なべセット 更紗の九絵なべセット 更紗の九絵なべセット 更紗の九絵なべセット
商品コード
kuenabe-01
商品名

更紗の九絵なべセット

販売価格
17,600 円(税込)
購入数
内容量 総重量2110g、鍋だし汁1200g、九絵の切り身500g、ポン酢330g、赤おろし40g、薬味ねぎ40g
賞味期限 商品到着より1週間
原材料名 九絵(長崎県産)〔鍋用〕・昆布・醤油・料理酒・味醂・米酢・橙酢・食塩・赤おろし・小ねぎ (原材料の一部に小麦を含む)
配送 ヤマト運輸(クール便)
備考 冷凍食品のため返品は出来かねますのでご了承下さい。
到着後、冷凍で保管下さい。
冬の鍋の王様と云われる九絵鍋。希少な魚ゆえ幻の魚と云われています。当店では、五島の沖で釣り上げた天然の九絵をコース料理で提供しています。観光旅行の方など県外より多数ご来店を頂いている冬の当店一押しメニューとして定着しています。中でも、鍋は九絵本来の旨みと食感を楽しめるシンプルかつおいしい食べ方です。
この贅沢とも言える食材を化学調味料・保存料は使わず、やさしく上品な「ダシ」と共に、ご家庭でご賞味いただけるよう商品化しました。無論、天然物の九絵は、入手困難な魚なので少量販売に限らせておりますが、ぜひ、ご家庭で非日常の食を楽しんでいただけたら、幸いに存じます。
更紗のこだわり

長崎九絵の簡単な知識

全国的に、漁獲が少ないことから、幻の魚と言われています。
主に、五島列島近海の潮の流れの速い岩礁地帯に生息しており、荒波に揉まれながら強く、大きく成長する魚として長崎では「魚」に「荒」と書いて「アラ」とも呼ばれています。また、長崎の九絵は、上質の天然物が全国的にも比較的多い水揚げされる魚場として、テレビなどでも紹介されています。

九絵の味わい

九絵の旬は冬。鍋の贅沢食材として食されています。
その身は淡白で臭みもなく、フグより美味しいと言われています。
きれいな白身と淡いピンク身の脂ののった切り身は、皮と身の間にある「コラーゲン」を含んだゼラチン質。身はあっさりとした「旨み」と「コク」のバランスが抜群です。
〆には「雑炊」がお勧めです。九絵の身からでた凝縮された出汁で頂く雑炊は、格別の味わいがあります。

更紗「九絵」の魅力

  • 1. 鮮度へのこだわり

    当店では長年九絵に携わってきた熟練の職人による長崎産の天然物だけにこだわって仕入れております。
    また、産地にて早い下処理が可能なため、魚独特の臭みが出る前に鮮度の良い状態で提供できるよう真空パックにし、急速冷凍した後、マイナス60度の冷凍庫により品質管理を保持しています。
  • 2. 味付けへのこだわり

    九絵鍋のおいしさの秘訣として、よりおいしく頂くには!
    自社でも提供している鍋のだし汁をセットに入れる。
    九絵鍋は、当店舗でも人気のメニューです。鍋をおいしく頂には水に昆布を入れただけでは一味足りません。
    昆布で取っただし汁に醤油、料理酒、塩などで適度な味わいにして頂くのが一番です。
    また、「雑炊」にも一味風味が出ます。
  • 3. 九絵のしゃぶしゃぶ

    フグの薄造りのように引いています。熟練の職人が1枚1枚丁寧に引いています。
    特徴としては、フグの薄造りよりも少し厚めに引いてあることです。九絵独特の弾力感を堪能できます。

その他のおすすめ商品